スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イロニワフラッグ(?)

みなさま

イロニワ展お楽しみいただいていますか?
3店舗にはそれぞれのテーマカラーにそったフラッグ(?)があります。
おおきなイロニワ展チラシがはためいています。3にはグレーのサイン。
それぞれのお店に違うカラーのチラシが下がっています。
ながれほしの路に入ったらぜひ目印にしてくださいね。

image-21_convert_20120313015034.jpeg

IONIO&ETONA
image-28.jpeg

えほんやるすばんばんするかいしゃ
image-29.jpeg

そしてGallery cafe 3よりさらにお知らせです。
3のHPでもご案内していますが、
ただいま好評展示中の人見将展 窓から見た風景

もうご覧いただけましたでしょうか?
そして、展示作品以外にも注目の作品がございます。
Gallery cafe 3 では、展示作家にご協力をいただいて限定art boxをご用意しています。今回は人見将さんの「photogram box」です。
20箱限定です。エディションナンバー付き
小さくとも内容は充実です。
ひと箱ひと箱、違う内容のちいさな写真です。
なんと人見さん撮影のネガまでついてきます。
ご希望があれば、別途料金にて大きなプリントを作成します!
一箱一箱違う表情の植物が箱の中にひっそり収まっています。これは是非手に取ってご覧いただきたいです。
写真や画を買ってみたいけれども、飾るスペースが無い、見るのは好きだけど作品を買った事は無い、という方も沢山いらっしゃると思います。
そんな方々にぜひコレクションしていただきたいと思います。
もちろん、他では手に入りません。例えば特別な日に、誰かへのユニークなプレゼントとしてもふさわしいかと思います。
マクロとミクロを行ったり来たり、心の旅を楽しめる人見将展は30日までです。
ぜひぜひご覧ください。

image-30.jpeg

人見art box 01

人見art box 02

(3 ヒガシムラ)
スポンサーサイト

3はななめに

みなさま
Gallery cafe 3 ヒガシムラです。
イロニワ展始まりました。
いまさらですが今日は少し案内状のお話。
もうご存知のかたもいらっしゃると思いますが、イロニワ展の案内状はお渡しした時にはまだ完成していません。
3店舗をめぐっていただくと、わかる仕組みになっています。
それぞれの店舗でちょっとした体験をしていただくと、世界に一枚の、素敵なカードが完成します。
栞などにもぴったりです。
先日本当に「栞にしよう」という嬉しい声を聞きました。
イオニアのノートや、えほんやさんで買ったお気に入りの一冊などにもとても良いと思います。

さてその仕組み、実は3での作業以外にむつかしいんですが、先日7才の男の子がバッチリうまくできました。無心で行う方がよいのかもしれません。
なぜかうまくゆくと、嬉しいです。そんなちいさな喜びをぜひ体験していただきたいです。
ヒントは「3はななめに」です。
ご来店お待ちしています。
3スタンプ_convert_20120227015349
(3 ヒガシムラ)

Gallery cafe 3 です。

初めまして、Gallery cafe 3 のヒガシムラと申します。

イロニワ展に参加させていただきます。
IONIO&ETONA の下にオープンしたばかりの新参者です。
ちいさなスペースですが、貸しギャラリーと喫茶として営業中です。
ギャラリーでご鑑賞いただきながら、珈琲、軽食、アルコールなどお楽しみいただけます。

イロニワ展開催中には、当ギャラリー初となる、人見将展を開催いたします。
3のホームページでもお知らせしておりますので重複した内容ですが、自己紹介代りにお知らせしたいと思います。

Gallery cafe 3 展示 #001

人見将展 窓から見た風景

hitomi2012+2_convert_20120227012142.jpg

少しづつ、変化しながらも表現を続けている人見氏。
近年は、カメラを置いてフォトグラムという技法に情熱を注いでいます。
これは写真の原点とも言える、クラシックな技法ですが、今だに新しい表現を模索している表現者も多く、人見氏もその一人と言えるでしょうか。
しかし彼の表現には、そんな技法や装置のスペックを語ることはむしろ無意味かもしれません。 生活の中で考えることがすべて、表現あるいは制作につながると語る彼の中では、われわれが見ている形になったモノは、もう次への過程に過ぎないのかもしれないとふと感じます。

今回もどんな作品に
出会えるか、とても楽しみです。

人見将 展
窓から見た風景
2012年3月3日(土曜日)から30日(金曜日)まで。
15:00から22:00
水曜定休

作家略歴

人見将(ひとみ まさる)

1978 埼玉県生まれ
 東京工業専門学校 電気工学科卒
 独学で写真を学び、展覧会を多数自主開催

受賞歴
2006 東川町フォトフェスタ ストリート部門 グランプリ
2011 リコーポートフォリオオーディション優秀賞

ぜひご覧いただきたいと思います。
よろしくお願いします。

イロニワ展期間中は特別メニュウも予定しております。
すでにご案内している、トークショウや、おいしいランチをご用意する一日限りのスペシャルなカフェイベントも予定しています。
少しずつご案内いたしますので、よろしくお願いします。

(3 ヒガシムラ)

最新記事
カテゴリ
MAP
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。